1. トップ
  2. 製品案内
  3. あなライザー
  4. ソフトウェアアップデート

NCデータ図面自動読み取りソフトあなライザー ソフトウェアアップデート

アップデートファイル情報
対象バージョン
ファイル名称 analyzer_inst_220512.zip
インストール手順
  • 以下のリンクから、analyzer_inst_220512.zip を任意の場所にダウンロードして下さい。
  • ダウンロードしたファイルを実行して下さい。
  • 作成先フォルダを指定して「解凍」を選択して下さい。(analyzer_instというフォルダ名で生成されます)
  • analyzer_instフォルダの中にある「Setup.exe」を実行して下さい。
  • インストーラが起動しますので、指示に従ってインストールを実行して下さい。
  • 以上でアップデートは完了です。
ダウンロード analyzer_inst_220512.zip をダウンロード(88.9MB)
コメント あなライザー(自動)
Rev.026 2022/01/31
・勾配がある製品が位置図面に複数存在する場合、前回は、
 一度回転をリセットする必要があったが、再度回転できるように
 修正しました。
・ケガキ線の取込みの有無をパラメータで設定できるようにしました。
・製品名称が取得できない場合、デフォルトの名称を設定できるように
 修正しました。
・範囲取込、手動取込で取得済みの文字列も選択できるように
 修正しました。
・上フランジのみ取得できたとき、長さが0になる不具合を
 修正しました。
・スリーブ孔の取得の有無をパラメータで設定できるようにしました。
-------------------------------------------------------------------------------- Rev.027 2022/03/01
・回転前シンボル取得の仕組みを変更しました。
-------------------------------------------------------------------------------- Rev.028 2022/05/12
・DWG図面の変換処理を変更しました。

あなライザー(色・線)
Rev.024 2021/12/09
#BUG対応
・SRCメイトで出力する際、H形鋼のフランジ面の座標が正しく出力
 されない不具合を修正しました。
-------------------------------------------------------------------------------- Rev.025 2022/01/05
#BT形鋼の対応
・SRCメイト、DISⅡでBT形鋼のデータを出力できるように対応しました。
-------------------------------------------------------------------------------- Rev.026 2022/05/12
#DXF変換対応
・DXF図面、DWG図面の変換方法を変更しました。
*WindowsおよびWindows NTは、米国Microsoft Corporationの米国 および、その他の国々における登録商標または商標です。 *Pentiumは、米国Intel社の商標です。