1. トップ
  2. 製品案内
  3. FAB21 Link

3Dモデル生成(Revitアドイン ソフトウェア)FAB21 Link

最新情報
・Autodesk® Revit® 2019に対応しました。(2019/3/28)
ソフトウェア概要
FAB21 Linkは、無料でダウンロードして利用できるAutodesk® Revit® アドインソフトです。→ダウンロードはこちら(外部サイト)
基本機能
FAB21 Linkを利用すると、「FAB21」や「すけるTON」で入力した部材を、Revit上にDirectShape として生成することができます。
詳細な使い方①
Revit上に生成したDirectShape は、規格や重量などの情報をパラメータとして保持しています。このパラメータを利用してRevitで重量積算などに利用できます。
詳細な使い方②
入力した部材のうち、特定の部材だけ指定して生成することができます。下記の画面から生成する部材を指定できます。
詳細な使い方③
RevitにDirectShape として生成する際に、製品単位でアセンブリ化して生成することが可能です。これによりRevitで製品組立重量(ピース重量)を把握する事ができ、施工BIMとして「鉄骨建方計画」にも利用可能です。
デモンストレーション動画
※動画には音声はありません。